1. TOP
  2. レビュー
  3. クレンジング
  4. リニューアルしてチェルラーパーフェクトクレンジングになったよ

リニューアルしてチェルラーパーフェクトクレンジングになったよ

 2015/12/07 クレンジング 卵殻膜 この記事は約 6 分で読めます。 527 Views

卵殻膜のアルマードから出ているチェルラークレンジングジェルは、ネットでの人気ナンバーワン商品です。

このチェルラークレンジングジェルが、今年の8月にリニューアルしてチェルラーパーフェクトクレンジングジェルと名前も変わったんですよ(^^)

チェルラークレンジング1.jpg
チェルラー パーフェクトクレンジングジェル

左がリニューアル後のチェルラーパーフェクトクレンジングジェル、右が、リニューアル前に大人買いした旧タイプのチェルラークレンジングジェルです。

先日、アルマードさんのお話しをお聞きする機会があって、新製品を頂いて来ました。ちょうど以前買った旧製品が残っていたので比較してみました。

チェルラークレンジングジェルは、旧製品でも私にとってはパーフェクトだったのですが、リニューアルで何が変わったんでしょうね?まだ変わる余地があったのかしら・・・

上の写真だけ見るとパッケージが変わっただけ?なんて思っちゃいますが・・・

中身を出してみても・・・
チェルラークレンジング2.jpg
絞り方が違いますが・・・中身も見た目では変化が分かりません。

もともと、チェルラークレンジングジェルは、洗浄成分はほとんどが「水」なんです。だから水の色?(笑)

水で洗うというと、それでメイクを落とせるの?と疑問に思いますが、チェルラークレンジングジェルに使われているのは特別なお水♪

三室ダブルイン電解水といって、医療器具の洗浄にも使われている水なんです。

初めて説明を聞いたとき、水なのに油性マジックがスルンと落ちるのに会場から歓声が上がったほどでした。私も目をまん丸くして驚きましたよ(^^)

その時の写真がこちらです。
チェルラクレンジングジェル-7-horz.jpg
左端の写真が油性マジックをつけたところ、真ん中がチェルラークレンジングジェルを伸ばしているところ、そして右端が洗い流しているところです。

真ん中のジェルを伸ばしている時点ですでに油性マジックは落ちていますね(^^)

合成界面活性剤で落とすクレンジングだったら、こんなに落ちるとかえって怖いと思っちゃうのですが、チェルラークレンジングジェルはなにしろ水ですからお肌の負担はないのです。

さらに、卵殻膜をはじめとする美容成分がたっぷり配合されているので、洗いあがりはさっぱりしているのに、しっとりして肌が柔らかくなります。

しかもW洗顔をする必要がないのでとても楽ちんなんです。

アルマードさんで一番の売れ筋商品になるのが納得できる一品です。

ということで、私にとっては旧製品でも充分にパーフェクトだったんですよネ、だから大人買いしてたの・・・

それなのに、リニューアルして「チェルラーパーフェクトクレンジングジェル」と名前も変わったんです。

そりゃ、試さなきゃ!(笑)

旧製品はすでに使っていましたから、新製品を3日間使ってみて、旧製品に戻すという方法で比較してみました。

するとね、残念なことに、違うんですよ、洗いあがりが!

以前も洗い上がりはしっとりしていたのですが、リニューアル後のものを使うともっとしっとりしているんです。

クレンジングしただけなのに、スキンケアまでできちゃっているような感じと言ったら大げさかなぁ~、でも、夏だったらスキンケアを忘れるかも知れないというくらいのしっとりさ加減なんです。

そんなこと言っても、私にはやっぱり疑問が残るんです。

それは、クレンジングだから洗い流すのに、どうして美容成分が残るの?残った美容成分に汚れは混ざっていないの?

なんて思ってしまうわけですよ。

それで、そんな疑問をその社員さんに投げかけてみました。

すると、社員さんいわく「理屈は分かりません。でも、落ちているし、しっとり感は実際アップしているんです」と、きっぱり言い切っちゃうんですね。それもニコニコしながら・・・まるで「使えばわかります」と言いたげな笑顔で。

たぶん、東大名誉教授の跡見純子先生がいらしたら、難しい理屈を教えて下さったのでしょうが、今回はいらしていなかったので疑問は疑問のまま残りました。

でも、やっぱりうるおいます(笑)

もしかしたら、汚れの分子は肌の内部には浸透できない大きさなのに対して、美容成分はうんと小さいから浸透するとかいうことかも知れませんね。(あくまで憶測です、ハイ)

【チェルラーパーフェクトクレンジングジェルに追加された成分】

今回のリニューアルでは美容成分が追加されたとお聞きしましたので、その成分を比較してみました。
チェルラークレンジング3.jpg
左が新製品、右が旧製品です。それぞれに独自の成分に下線を引いてみました。

まず目に入るのは「リンゴ果実培養細胞エキス」です。

これは、りんご幹細胞の培養エキスのことですね。有名な腐らないりんごの幹細胞を培養したエキスです。最近ではいろんな化粧品に使われるようになって来ました。私の実感としては「ツルツルもっちり」になる成分です(^^)

他には、柑橘類の果実や果皮エキスが増えていますね。

それに、以前はノバラ油だったものが、なんとダマスクバラ油にグレードアップしています。香りが強くなった感じはありませんが、高級感はありますね(^^)

さらに、ダマスクバラ油は香りだけじゃなくてうるおいを与えることでも知られています。そのために高級化粧品に配合されることが多い成分です。

こんなにグレードアップしたチェルラーパーフェクトクレンジングジェルですが、お値段は据え置き!150gが4,200円です。

でも、買うのはちょっと待って!

アルマードでは、明日、12/7(月)から半期に一度のボーナスキャンペーンが始まります!

お買い得品がてんこ盛りのボーナスキャンペーンですからチェックしない手はありません。

ちなみに、チェルラーパーフェクトクレンジングジェルは、1本だと21%OFF!956円もお安くなって3,580円で購入できます。さらに、3本まとめ買いだと9,520円と4,088円もお安くなります。

こちらのキャンペーンは終了しましたが、アルマードではときどきお得なキャンペーンをやっているのでこちらでご確認下さい⇒チェルラー パーフェクトクレンジングジェル

※チェルラーパーフェクトクレンジングジェルのトライアルサイズが出来ました!
こちらからご確認できます⇒チェルラー パーフェクトクレンジングジェル




最後まで読んで下さってありがとうございました。
良かったら応援して行って下さいm(__)m
にほんブログ村 アンチエイジング
人気ブログランキングへ

\ SNSでシェアしよう! /

50代からの「ホントの綺麗」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

50代からの「ホントの綺麗」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 卵殻膜を飲めば体の内側から3型コラーゲンを増やして健康美肌

  • 卵殻膜エキス94%配合の美容液アルマード・ビタリアのレビュー

  • アルマードのシャンプーがリニューアルして新発売

  • 卵殻膜のアルマード☆16周年記念キャンペーンは10/22(木)まで!

  • 卵殻膜コスメ・オーディUVミルクの口コミ~一日中肌を守る日焼け止め♪

  • 化粧崩れは許さない!チェルラーモイストルースパウダー