1. TOP
  2. レビュー
  3. サプリ
  4. 非常食にもなる!?ユーグレナファームの緑汁のレビュー

非常食にもなる!?ユーグレナファームの緑汁のレビュー

 2015/05/15 サプリ この記事は約 5 分で読めます。 481 Views

地球を救うと言われるユーグレナ、先日は化粧品(B.C.A.D.)をご紹介しましたが、今日は青汁ならぬ緑汁のご紹介です。

緑汁-7.jpg
送料無料お試し500円ユーグレナの緑汁

ユーグレナは、去年あさイチでも紹介していましたね。最近はコンビニでもユーグレナ入りの商品が売られています。少し前にはユーグレナ入りの草大福が発売になったとニュースになりました。

今大注目のユーグレナは、なんと59種類もの栄養素を含んでいるんです。しかも、その93.1%が消化されるというスグレモノ!一般的な野菜は細胞壁があるので、こんなには消化されないのですが、ユーグレナには細胞壁がないから、ほとんどが消化吸収されるんです。

そのために、この緑汁を災害時の非常食として購入する人もいるようです。

今日は、「地球の救世主」になるんじゃないか!と期待されるユーグレナから生まれたユーグレナ・ファームの緑汁を飲んでみた感想を書いていきますね。


感想を書く前に、ご存知かも知れないけど、ユーグレナについて簡単に説明しておきますね。

ユーグレナというのは、昔むかし、理科の教科書に出ていた単細胞生物「ミドリムシ」の学名です。

ミドリムシと聞くとなんだか虫みたいで「気持ち悪~い」って思っちゃうけど、実は藻の仲間、0.05mmの昆布なんですって。

でもネ、昆布とは大きな違いがあるんです。それは生きているの!自分で動くんです。

だから、動く物・・・動物でもあるんです。

ユーグレナ(ミドリムシ)に59種類もの栄養素が含まれる理由はここにあって、植物であり、動物でもあるってことは、両方の栄養を持っているってことなんです。さらに、魚の栄養、DHAやEPAも持っているんですよ。もう完璧!

さらに、ユーグレナからしか取れないパラミロンというスッゴイ成分も持っています。

でもムシってついているからイメージが悪くて困っているそうですよ。そういえば、冬虫夏草もきのこなのに、虫だって思ってる人が多かったような・・・私もそうだった^^;

ミドリムシが0.05mmの動く昆布だって分かったところで、飲むユーグレナ、緑汁をご紹介しますね。

【ユーグレナ・ファームの緑汁を飲んだ感想】

ユーグレナファームの緑汁、今回私が試したのは1週間分のお試しセットです。

緑汁-1.jpg
中身はこんなパウダーです。ミドリムシ君、何匹いるかなぁ~?(動物だから匹って数えるんですよ)

緑汁-9.jpg
100ccのお水に溶かすのが基本の飲み方。

緑汁-10.jpg
この写真だと少し茶色っぽく見えますが、実際にはもう少し緑色をしています。

実は、磯のニオイが強いとイヤだなーと思っていたんです^^; ところが、ユーグレナファームの緑汁は抹茶味で美味しかった♪

ユーグレナ自体、クセのないものらしいけど、この抹茶のような味は、ニュージーランドで有機栽培された大麦若葉が入っているからだと思います。

緑汁には、有機大麦若葉の他にも、インドネシア産の有機明日葉、石垣産のクロレラも配合されています。ユーグレナに青汁がプラスされた感じですね。いよいよヘルシー♪

ユーグレナ・ファームの緑汁を飲んだ人の中には、3日目にはお肌の状態がとても良くなったという人もいます。

これは、栄養バランスがいいということもあるでしょうけど、パラミロンのおかげかも知れません。

【ユーグレナにだけ含まれるパラミロンとは】

消臭剤に活性炭が使われるのは、活性炭には細かい穴が一杯空いていてニオイ物質を吸着するからですよね?

ユーグレナに含まれるパラミロンにも同じように穴がたくさん空いているんです。

そこに、毒素などの溜まってしまったいらないものが吸着されるってわけ。

さらに、パラミロンは食物繊維のようなものでもあるんです。

だから、と~ってもスッキリするのです(^^)

豊富な栄養がありながら、良くないものは持って行ってくれるなんてスゴ過ぎですよね?ユーグレナ社の出雲社長さんは「ユーグレナは神様からの贈り物」だとまで言っていたけど、本当にそうかも知れませんね。

【ユーグレナはバングラデシュの子どもを救っている】

私たちがユーグレナ製品を買うと、その収益の一部はバングラデシュの子どもたちのために使われるそうです。

そもそもユーグレナ社は、社長の出雲 充さんが東京大学在学中にバングラデシュに行ったとき、余りの貧困に心を痛めて、「子どもたちの栄養失調をなくしたい!」と思ったのがきっかけで作られた会社です。

そしてその後、世界ではじめてユーグレナの大量培養に成功したんです。

今では、飛ぶ鳥を落とす勢いのユーグレナ社ですが、設立の理念は忘れていません。

売上の一部と自社のユーグレナパウダーを使って作ったクッキーを、バングラデシュの子どもたちの給食に送っているそうです。

去年の情報ですけど、5つの小学校、2,000人の子どもたちに毎日ユーグレナクッキーが配られているそうです。

初心を忘れない姿は美しい!

ユーグレナ・ファームの緑汁は、健康のために毎日飲みたいと思います。でも、1箱は余分に買っておきたい・・・非常食として。

万が一のときって、きっと栄養バランスが崩れるだろうから「地球を救う」ユーグレナが私たちを救ってくれると期待しています。

まずはお試しセットで味を知ってからですよね?そのためのお試しセットですから。

ユーグレナ・ファームの緑汁お試しセットは、通常1週間分ですが、今なら3本増量キャンペーンを実施しています。このチャンスに神様からの贈り物ユーグレナを試してみませんか?
送料無料お試し500円ユーグレナの緑汁

バナー原稿 234×60 (130225)imp
最後まで読んで下さってありがとうございました。
良かったら応援して行って下さいm(__)m
にほんブログ村 アンチエイジング

人気ブログランキングへ

 

\ SNSでシェアしよう! /

50代からの「ホントの綺麗」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

50代からの「ホントの綺麗」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 暮れの大掃除、お腹の中はミドリムシがせっせと大掃除♪