1. TOP
  2. スキンケア
  3. 美白問題
  4. 緊急報告 カネボウ以外の美白化粧品でかぶれ

緊急報告 カネボウ以外の美白化粧品でかぶれ

 2014/02/18 美白問題 この記事は約 5 分で読めます。 409 Views

去年は、カネボウの美白化粧品問題が話題になり、怖かったですね。

美肌を目指して、良かれと思っている化粧品が
かえってトラブルを引き起こし、肌をボロボロにしてしまう…

そんなことは、絶対に避けたいですよね!

私はあれからいろいろと調べたり、テレビで特集をするときにはなるべく観るようにして、情報を集めました。
もっとも共感したのは、NHKのあさイチに出ていた医師のお話でした。
⇒ 美白化粧品 怖いのはカネボウだけじゃない

その結果、このブログでは、美白化粧品はオススメしないことにしたんです。

それなのに!

先日、友人が美白化粧品を使って、肌かぶれを起こしてしまいました…

カネボウではない、別メーカーの美白化粧品なのですが、
誰にでも起こりそうな、他人事とは思えない「トラブル」だったので、
お知らせしておきたいと思います。


実際には、美白成分が原因なのかどうかははっきりしていないので、
固有名詞を出すのは控えます。どうぞご理解下さい。

友人は、そのブランドの化粧品を使っていて、
この日、たまたま化粧水を切らしていたため、
貰っていた同じブランドの美白ラインのサンプルを使ったそうです。

使った時に少しピリピリする刺激を感じたそうですが、
馴染みのあるブランドなので、
気にしないでそのまま翌朝も使いました。

すると、しばらくして、
彼女の顔に恐ろしい変化が!

なんと、顔が赤く腫れ始めたのです。

ちょうど3連休に入った土曜日、
病院に行くこともできず、
この時はまだ「ちょっと調子が悪いのかな?」くらいに思い、
そのままにしていたそうです。

ところが、それが間違いでした。

時間とともに顔は腫れ続け、
ついには目を開けるのもやっとというほどになったのです。

でも、連休中・・・

彼女は火曜日になるのを待って皮膚科に行きました。
顔はとても人に見せられる状態ではないから、
帽子を深々とかぶり、マスクにサングラスという出で立ちで、
「どうなるんだろう?治るのかな?」と大きな不安を抱えながら
行ったと言います。

彼女を診た先生はひとこと「化粧品かぶれですね」と。

ステロイドの塗り薬を処方され
それを塗ったら、3日ほどでもとの肌状態に戻ったとのこと。

彼女の場合は、塗り薬ですぐに治ったから良かったですが、
はじめての化粧品を使う「リスク」を改めて実感しました。

その時の写真を見せてもらったのですが、
とても可愛そうでしたよ。

ほっそりしてキレイな人なのですが、
まるでバレーボールみたいに顔が腫れあがって、
言われても「これがあなた?本当?」ってくらいなんです。

しかも、頬や耳にかさぶたができて、
そこから膿が流れたのだそうです。

「かぶれ」って言葉はよく聞きますが、
症状がひどくなると、もの凄く恐ろしい物だと初めて知ったのでした。

ここで、覚えておいていただきたいのは、
ちょっとでも刺激を感じたら、
使うのをすぐに止めること!

そして、皮膚科を受診することです。


メーカーは「アレルギーテストはしていますが、全ての人にアレルギーが出ないというわけではありません」と、大抵の化粧品に但し書きをしていますよね?

これって本当なのです。

彼女は敏感肌ではなかったし、
同じブランドの化粧品を使ってなんともなかったんです。

美白成分が原因かどうかははっきりしませんが、
「普段、使っていたものに含まれない成分」に反応したとすると
「美白成分」が「かぶれの原因」の可能性が高いと考えていいでしょう。

美白化粧品に限らず、どんな化粧品でも、
たまたま合わないこともあるし、
体調や年齢で、合わなくなることもある


ということを今回の一件で学びました。

怖いお話でしょう?

でもご安心下さい。

彼女は皮膚科の治療を受けて、
全く跡も残らず完治しています。

しかも、前よりも色白さんになっているんですよ(^^)

どうして?って聞いたんです。

そしたらね、W洗顔をやめて
ビタミンC誘導体入の化粧水と、
皮膚科で処方してもらった純度の高いワセリンを使っているんですって。

それだけで、前よりも色白さんになったの!

やっぱりね、と思いましたよ。

美白にはやっぱりビタミンC!
そして、充分に保湿することなんですね。

私は美白化粧品は使いませんが、
日頃から、ビタミンC誘導体には充分美白効果があると実感しているんです。

ビタミンC誘導体はね、
このブログでもいくつかオススメしていますね。

中でも私が一番気に入っているのは、
プリモディーネ シーバムコントロールVCローションです。

定期購入して、ローションパックにも使っていますが、
肌に透明感が出ますし、
ローションパックをした翌日は
一皮むけたような美白効果を感じられます。

シミもゆっくりではありますが、薄くなって来ました。
ビタミンCは皮膚科でも薦める成分、
安全な方法で美白に取り組むのがいいと思いませんか?

よろしかったら私のレビューをご覧ください。
(注!現在は、一本増量サービスはありません)
⇒ ビタミンCで美白 プリモディーネ シーバムコントロールVCローションのレビュー

保湿は、私が愛して止まない「センコウコウネ」でも充分だし、
さらに保湿を求めるなら、「アヤナス」がいいと思います。

アヤナスのASクリームはスキンケア大学のお墨付きを貰ったクリームですしね。
⇒ ディセンシア アヤナストライアルセットのレビュー

美白化粧品を全否定するつもりはないのですが、
きちんとしたスキンケアをすれば、美白専用化粧品に頼らなくても
安全な美白ができることも知っていて下さいね。



最後まで読んで下さってありがとうございました。
良かったら応援して行って下さいm(__)m
にほんブログ村 アンチエイジング
人気ブログランキングへ

\ SNSでシェアしよう! /

50代からの「ホントの綺麗」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

50代からの「ホントの綺麗」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 美白化粧品、怖いのはカネボウだけじゃない!?

  • クローズアップ現代・「カネボウ美白問題」で知ったずさんな化粧品開発の実態

  • カネボウ美白化粧品問題のその後と化粧品トラブルを避ける方法

  • 美白化粧品、まだ使いますか?

  • ピーリングでお肌ツルツル♪は本当に50代の肌を美しくするのか?