1. TOP
  2. レビュー
  3. センコウコウネ
  4. 「センコウコウネ」の千興ファームさんからのお手紙

「センコウコウネ」の千興ファームさんからのお手紙

 2014/01/11 センコウコウネ この記事は約 4 分で読めます。 365 Views

すっかり惚れ込んだセンコウコウネ、
ローションとメイクフィットベースの本品を購入して、使っています。

そのセンコウコウネを作っている会社が千興ファームです。

今日、千興ファームさんの小林さんという方からお手紙が届きました。

センコウコウネの開発者さんです。

コウネ手紙-1.jpg
千興ファームは熊本県にある牧場で、
馬肉生産量、日本一の会社だそうです。

私は馬肉には余り縁がないので、
センコウコウネにばかり目が行っていたのですが、
お手紙を読んで、本来は馬肉の会社だと知りました。

馬を育て、馬肉を売る会社
だからこそ、コウネの良さをどこよりも知っていたんですね。

コウネというのは、馬刺しで食べる部分なのだそうです。

コウネの馬油は門外不出で、
社員やその親近者が、肌トラブルやヤケドを
した時にだけ、分けてあげていたそうです。

そうして使った方々から、
「化粧品を作って!」と多くの要望があり、
開発を始めたと書かれています。

大体のことは公式ページで知っていましたが、
改めて開発者の方のお手紙を読むと、
リアリティが増しますね。

実際に馬を飼っていて、加工している会社だからこそ
コウネの素晴らしさを知り尽くしていたんですね。

そして、日本一の加工会社だからこそ、
貴重なコウネを化粧品にできた!

なんだか感動しちゃいました。

通常の馬油は37℃~40℃で溶け始めるのに、
コウネは22℃から溶け始めるそうです。

それは、「人の肌のバリア機能である皮脂に
より近い性質を持っていました。」と書かれています。

インターネットで調べると、
通常の馬油とコウネに差はないようなことを
書いているページもありますから、もしかしたら
現場の方しか知らない情報なのかも知れませんね。

コウネの良さを知っているからこそ、
コウネの特質を活かして、素晴らしい化粧品を作ることができたのです。

食品会社なのに、化粧品を作るということには、
社内でも意見が別れたそうですが、
熱意を持って訴え続けて許可を得たそうです。

そして、食品会社だからこそ、
より安全で安心して使える化粧品を目指していると・・・

最初に化粧品ありきではなく、
良いものだから、ほしいという人がいるから、
切望されて誕生したのがセンコウコウネだったのです。

私はセンコウコウネを、お試しセットで始めて知ったのですが、
日に日に肌のキメが整い、ツヤが出て行く様子に感動しました。

実はね、センコウコウネを紹介した後で、
いくつかの商品を試したのですが、
どうしても比べてしまい、ここに紹介出来なかったくらいなんですよ。

どんなに素晴らしいか、良かったらレビューを見て下さいね。
⇒ センコウコウネお試しセットのレビュー
⇒ 50代の肌を救うセンコウコウネ

やはり、素晴らしいものは素晴らしい!
あの感動が蘇ってきました。

千興ファームは、国内の馬油クリームのメーカーにも
原料を提供している会社だそうです。

そんな千興ファームだからこそ、
貴重なコウネを、化粧品に使うことが出来るのです。

生産者でなければ作れないのが、センコウコウネだったのです。

今日は千興ファームの小林さんのお手紙を読んで、
センコウコウネがいかに貴重で、
いかに素晴らしいかを再確認したのでした。
⇒ これ1本でもっちりツヤ肌に!希少な「コウネ馬油」「馬プラセンタ」配合。
コウネスキニーローション(化粧水)に、洗顔など3日間お試しセットプレゼント


最後まで読んで下さってありがとうございました。
良かったら応援して行って下さいm(__)m
にほんブログ村 アンチエイジング
人気ブログランキングへ

\ SNSでシェアしよう! /

50代からの「ホントの綺麗」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

50代からの「ホントの綺麗」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 50代の肌を救う センコウコウネスキンケア

  • 馬油パワーで美肌ゲット センコウコウネお試しセットのレビュー